受付時間:火曜~土曜 10:00~19:00

初診・再診の電話予約
03-6278-7115

MENU

ホーム > 治療方法のご案内 > 心身解放療法

心身解放療法

~ 心身の悩みを解決する「心身解放療法」 ~

心身解放療法はどのような治療法なの?

「心身解放療法(MBRT)」とは、精神的な悩みや、身体の痛み・不調などの症状を解決する治療法です。
院長が、EFT(※)にメディカルアロマセラピー、カウンセリング等を取り入れ、様々な治療例を元に独自に研究・開発を重ねてきました。

心や体の問題の原因となっている出来事や感情を具体的に明らかにし、言葉や感覚を使いながら精神と肉体の様々な部分に働きかけることによって、ネガティブな感情が自然に消え去り、過去の出来事や記憶のとらえ方がごく短時間のうちに変わります。その結果、意識・認知・行動が変わり、それまで感じていた精神的または身体的な痛みや、悩み、不調などから解放されます。
従来の心理療法やカウンセリングなどと比べ、極めて短時間に根本的解決をすることができ、薬物を使用しないので副作用などの負担もない、極めて効果的な治療法です。

※EFT(Emotional Freedom Technique) とはアメリカのロジャー・キャラハン博士が開発した心理療法の一種、TFT(思考場療法)を簡便化したもので、様々な精神的・身体的苦痛を超短時間に半永久的に取り除く治療法です。
薬やカウンセリング治療での限界を感じていた博士が開発した方法で、長い時間や労力・苦痛を必要とせず、治療効果が得られます。
EFT/TFTは臨床心理学、量子力学、生物学、東洋医学等を融合した手法で、世界各国の医師、心理療法士、学校カウンセラー等に活用されています。

どんなことに効果があるの?(当クリニックでの治療実績)

精神的な悩み

不安、トラウマ(DV、死別、失恋など)、依存症、プレゼン恐怖症、女性(男性)不信、怒り、パワハラ、トンネル恐怖症、自信がもてない、自分の子供を愛せない、人間関係の悩みなど

身体的な不調・悩み

頭痛、五十肩、癌の痛み、関節痛、皮膚のかゆみ、器質的異常がない腹痛、身体的コンプレックスなど

もっと○○したい、という願望

ダイエット(あと何キロやせたい・・・)、仕事上の悩み(もっと数字をとりたい・・)

精神的な悩みだけでなく、身体的な不調に関しても根本的解決をすることができ、従来のカウンセリングや薬物療法、認知行動療法、自律訓練法や他の多くの心理療法のように何か月、何年という長い時間は必要ありません。
問題の質により多少差はありますが、体の痛みや症状、特定の事柄に対する不安や怒り、恐怖感などのネガティブな感情は数分~数十分で解消され、副作用も、意識が薄らいだりすることも全くありません。

治療回数も、「そのこと」とそれに関連している事に関しては、通常1回のセッションにより改善・解消することが殆どです。しかし、より深層に埋もれていた感情や問題が初回のセッションにより浮き彫りになってきたり、患者さまご自身が、また受けてみたいと思われた際は、それが2回目お受けいただく良いきっかけとなります。
治療中や治療直後に自覚される効果と、その後の日常生活で実感される効果や気づきがありますので、診察の度に変化を伺いながら次の治療で扱う内容を抽出していきます。

一般的なカウンセリングと心身解放療法の違いは?

一般的なカウンセリングは、カウンセラーと患者さまの「理性」の部分でのやりとりが主で、話を「聴くこと」を重視し状況によってアドバイスをするという場合が多いため、聴いてもらうことで気持ちが楽になるという利点はあります。
しかし、トラウマや偏った思考・行動のくせ、あるいはどうしても~できない、などという状態は、理性のコントロールが効かないことの多い「潜在意識」の中で、様々な不協和音が生じていることが多く、「わかっているけどやめられない!」という悪循環になっているため、カウンセリングでは非常に限界があります。

心身解放療法では、その方が抱えている問題の原因となっている出来事やネガティブな感情を具体的に明らかし、脳の記憶や感情に関係している部分に働きかける手法で自然な変化や気づきをもたらし、何の苦痛も努力も必要とせず望むとおりに考え方や行動が変わる方法です。

また、この治療法は悩みの解消だけでなく、ああなりたい、こうしたい、という事柄についても希望される状態に向けての思考や行動の変化が始まり、“悩みを解消する”ことからさらに上の状態にまで到達することができます。

薬物療法や通常の心理療法との違いは?

  1. 1.有効率が非常に高い
  2. 2.非常に短時間に悩み・問題が解決する
  3. 3.一度解決した問題に関しては半永久的に効果が持続する
    (※病気による症状の場合は、他の根本的治療が必要です)
  4. 4.副作用が全くない: 薬物療法による副作用の他、一部の心理療法ではより強い心理的混乱を引き起こす場合がありますが、心身解放療法(EFT)ではそのようなリスクがありません。
  5. 5.薬も使わないのに、鎮痛作用、リラクゼーション効果、安眠効果などの作用が現れます。また、殆どの方は治療前は血中の酸素濃度が低いのですが、数十分の間に酸素濃度が2-3%上昇するケースが多いことからもわかるように自律神経調整、血流改善効果もあります。

心身解放療法を希望する場合はどうすればいいの?

初めて心身解放療法をご希望される方は、最初に「心療内科」のご予約をおとりください。

1.最初に院長の診察をお受けください

  1. 1.総合的な診察・検査の結果、心身解放療法が適切かどうかの診断を致します。
    また、症状により他の治療・検査を先に行う方が適切な場合は、詳細なご説明をさせて頂きます。
    必要に応じて、簡単な心理検査、血液検査、心電図検査のほか、他の医療機関へご紹介を行う場合もございます。
  2. 2.当クリニックの心身解放療法の主旨、内容等をご説明させていただきます。

初診: 10,000円(税別)

2.心身解放療法

上記の診療をお受けいただいた後、可能な場合は心身解放療法をお申し込み頂きます。

ご予約方法:受付窓口へご連絡ください。

※ご予約いただいた後にキャンセルされる場合はキャンセル料が発生いたします。

費用や治療時間はどうなるの?

初診料: 10,000円(税別)
心身解放療法(45分): 29,500円(税別)

※治療は院長が行います。

受診された患者さまの声

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP