MENU

ホーム > お知らせ > 根本治療 > , アレルギー検査 > アレルギー検査でアレルギーの根本治療を目指します

アレルギー検査でアレルギーの根本治療を目指します

 

アレルギーにはアトピー性皮膚炎やアレルギー性鼻炎、食物アレルギー、花粉症、化学物質過敏症などたくさんの種類があります。

これらのアレルギー検査の最も代表的なものといえば、保険診療の対象である「IgE抗体検査」です。

しかし、このIgE抗体検査という血液検査でアレルギーの全ての原因を診断することは難しいことが多いです。

なぜなら、陽性を示さない物質にアレルギー反応が起こることがありえますし、IgE抗体が関与しないアレルギーの根本的な原因もいくつかあるからです。

当クリニックでは上記のIgE抗体検査はもちろん、必要に応じて米国研究機関と連携した各種食物に対するIgG抗体検査、腸内環境検査や副腎ホルモン検査等を行い、それぞれの患者さまの状態を診断いたします。

アレルギーを引き起こす根本的原因は、アレルギーの元となるアレルゲンの問題だけではなく、体内の根本原因を治療すれば完全に治すことも可能です。

原因は一つだけではなく複数の原因が絡み合っていることも多くありますので、それぞれの患者さまに合った治療方針で根本的な治療を目指しております。

 

アレルギー科のご案内

アレルギー科 のページをご覧ください。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP