受付時間:火曜~土曜 10:00~19:00

初診・再診の電話予約
03-6278-7115

MENU

ホーム > お知らせ > 院長ブログ > 夏バテ予防法!

夏バテ予防法!

この夏、熱中症で搬送された人がすでに2万人を超えたそうです。

台風のおかげでこの2日間は東京は過ごしやすいですが、またまた暑さが盛り返してくるでしょう。

暑さで体調を崩している方も多いと思いますが、今日は熱中症と夏バテ撃退法をと思います。

1)水分補給について
水分をコマメにとりましょう!とはだれもが知っていることですが、水分だけ補給していると、
夏バテがはじまってしまいます。コーヒーじゃなくて水だからヘルシー!と思っている方、いませんか。
実は、「塩分」の補給が一緒に必要です! 人の血液、細胞は水分と塩分、ミネラルのバランスで成り立っています。汗をかくと水と塩分が失われますが、そこへ水だけ補給すると血液が薄まってしまい、だるさや食欲低下などがおきてしまいます。水分を飲むときは、必ず塩分を補給しましょう。特に、食事以外の時は塩分が不足しがちです。ペットボトルの中に、自然塩を少量(500mlに対して2~3つまみ位)入れるか、そうでなければ梅干しなどを時々食べるなど・・・
また、コーヒーや紅茶は利尿作用が強く、脱水になりやすいので、飲みすぎに注意してください。
ビールなどの飲みすぎも注意が必要です。

2)甘いものについて
暑いと、アイスやジュースなど冷たくて甘いものが多くなりがちです。これも夏バテの原因になります。
ほどほどにして、良質の塩分や醤油などを使った食事をきちんととりましょう。

3)汗をかく
適度に体を動かして汗をかく習慣をつけるとよいです。運動不足や冷房で汗をかかずにいると、体の熱の放散がうまくいかず、体内に熱がこもりやすくなります。こうしていると、不眠の原因にもなりますので、炎天下をさけて
朝晩の涼しい時に適度に体を動かすと良いでしょう。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP