受付時間:火曜~土曜 10:00~19:00

初診・再診の電話予約
03-6278-7115

MENU

ホーム > お知らせ > 院長ブログ > 体の中からの「まつ育」、しませんか?

体の中からの「まつ育」、しませんか?

今年も、気づけばもうあと少しとなってしまいました。

年々、月日が過ぎるのが速く感じるようになっている気がしています。

 

街はイルミネーションが華やかな季節になりましたね。

クリスマスを控えて、さらに女子力アップに励まれている方も!?・・・

 

今朝のニュースでまつ毛ダニというダニの特集をしていました。洗顔をしっかりしないと発生しやすいのだそうです。

まつエクなどの場合は、そのようなリスクは大丈夫なのかしら・・・と思いながら聞いていました。

 

まつ育という言葉はもう古いといわれてしまうかもしれませんが、まつエクなどのお店はまだまだ盛んににぎわっているようです。

昨日は青山の裏通りを散歩しましたが、結構はやっているみたいですね。

もちろん、ファッションで楽しまれていたりもすると思いますが、最近はまつ毛が抜けてしまって大変という方も少なくないようです。

 

実は私は、まつ毛は体の中の状態を敏感に反映しているセンサーではないかと思っています。

 

私自身はまつ毛サロンに行ったことはないですが、だいぶ以前体調が芳しくなかったころ、結構まつ毛が抜けてしまったことがありました。

 

まつ毛も髪の毛のように、血流や各種ホルモン、栄養状態、自律神経バランスなどに影響されます。

以前に、まつ毛が全部抜けてしまった方が当院の脊椎調整治療を受けられてまもなくまつ毛が生え始めたという女性の方もおられました。

また栄養療法や腸内環境治療、ホルモン治療等で増えてくる場合も少なくありません。

このことからも、まつ毛が体の中のホルモンや血流、自律神経の状態に影響されていることが如実に感じられました。

 

外から足すのもよいですが、体の中からのまつ育もぜひ、ためしてみてはいかがでしょうか・・・。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP