受付時間:火曜~土曜 10:00~19:00

初診・再診の電話予約
03-6278-7115

MENU

ホーム > お知らせ > 特集 > 一人ひとりのがんに向き合う当クリニックのがん治療

一人ひとりのがんに向き合う当クリニックのがん治療

日本人の主な死亡原因である「がん」。年間およそ70万人が新たに がん と診断され、3人に1人は がん で死亡しています。がん は、私たちにとって避けることのできない“国民病”であると言えるでしょう。
大切なのは、がん を恐れたり、目をそらしたりするのではなく、予防、治療、そして治療後のより良い生活も考慮して がん と正面から向き合うことです。そのためには、がんの本当の要因を知り、それに対する適切な治療を総合的に行う必要があります。

エミーナジョイクリニック銀座では、「心から笑える毎日のために」を合言葉に、自己治癒力を最大限に高め、根本的な治療から持続的な予防に至るまで調和された心身づくりをサポートしております。
とくにがん治療に関しては、国際的な評価も高い「血中循環腫瘍細胞(CTC)検査」を取り入れ、一人ひとりにとって最適な治療法をご提案。治療効果の最大化と心身の負担の最小化を目指しています。

がん治療の現状と課題

日本における がん の罹患率は、高齢化の影響をのぞいた「年齢調整率」でみると、年々、増加傾向にあります。医学が進歩したとされていますが、がんの領域において、特にその予防、治療に関して、まだまだ取り組むべきことが山積しています。

そもそも、がん治療において重要なのは、「早期発見」と「最適な治療の実施」の2点です。ここでいう最適な治療とは、「治療の効果が高いこと」「心身への負担が少ないこと」を意味します。そのためにも がん は、より個人の状態に即応し、本来の治癒力を高める総合的な専門的治療を行うことが最も大切です。

ただ、多くの治療現場で行われているのは、いわゆる がん の標準治療である「外科治療」「放射線療法」「抗がん剤治療(化学療法)」の3つのみなのです。これらは、がんの三大療法と呼ばれていますが、それぞれに一長一短あるだけでなく、個人差に必ずしもフォーカスしているとは言えません。本来であれば、それぞれの違いを加味した治療が必要です。また、三大療法のみでは、本来の体が持っている治癒力を損なう場合が多いことも問題です。

当クリニックのがん治療は何が違うのか?

当クリニックでは、がん の検査から予防、治療、そして治療後の生活までを考慮したサポートを行っています。「うちは“がん家系”だから……」と、あきらめる必要はありません。一人ひとりにとって最適な治療計画を立て実施することで、治療効果の最大化と負担の最小化を実現してまいります。

特筆すべきなのは、国際的にも評価が高い「血中循環腫瘍細胞(CTC)検査」を取り入れていること。CTC検査とは、血液中のがん細胞の多様な遺伝子を検査することで、治療薬、天然抗がん成分、ホルモン療法、温熱療法など、さまざまな療法から効果が期待できる治療をピンポイントで見つけるための検査です。実は がん の個別化治療には大変有益な検査なのです。

検査の結果をうけ、とくに有効性が高いと判断された治療法、治療薬または天然成分による治療プログラムをご提案します。

さらにこれらの検査・治療に加え、免疫力・体力の回復や炎症改善のための機能性医学に基づくバイオロジカル検査なども導入し、必要に応じて、腸内環境治療メディカル調整食療法、分子栄養療法、メンタルケア、運動療法なども行います。

検査から治療、治療後の予防までトータルにサポート

がん と向き合うことは、診断~治療~治療後の予防まで、精神的な葛藤を続けながら長期にわたることが多いという特徴があります。そのため、可能な限り一人ひとりにとって最適な治療方針をたて、早期に治療を実施していくことが大切です。一日も早く、もとの生活を取り戻し、治療後の生活をより良いものにして頂くためにも、総合的なサポートが欠かせません。

当クリニックは、がん治療に費やす時間や費用、そして何よりも患者さまの大切な命を危険にさらすリスクを格段に下げることを重視して診療を行っています。

エミーナジョイクリニック銀座へ、どうぞお気軽にご相談ください。

がん治療のご案内

詳しくは がん治療 をご覧ください。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP