受付時間:火曜~土曜 10:00~19:00

初診・再診の電話予約
03-6278-7115

MENU

ホーム > お知らせ > 特集 > うつの治療に「身体総合プロデュース」というアプローチ

うつの治療に「身体総合プロデュース」というアプローチ

なんとなくだるい、朝がつらい、気分が沈みがち、ぐっすり眠れない、頭がぼんやりするなど、うつには様々な症状があります。どれも大変つらいものです。

精神疾患で医療機関にかかっている日本の患者数は2011年時点で300万人を超えており、その内訳では「うつ」が最多に挙げられています。
また、残念ながら自殺される方の人数は平成10年に3万人を突破して以来その水準が維持され、死因別順位が主要7カ国中、首位を占めています。(厚生労働省統計より)

エミーナジョイクリニック銀座では、「心と体は一体であり互いに深く影響しあっている」、「全ての症状の原因には、必ず個人差が存在する」という考え方から、うつを含むメンタル症状に関しても、それぞれの方に応じて、精神・身体のバランスを重視した診断・治療を行い、予防にいたるまでを総合的にサポートしております。

うつ治療の現状と課題

一般的なうつの治療は「十分な休息」と対症療法である「薬物治療」が主ですが、実際には根本的な解決になるとは言い難いのが現状です。もちろん、抗うつ剤を服用して、うつ症状が改善したという方も中にはいらっしゃるでしょう。

しかし、日本は先進国の中でも人口当たりのうつ病患者数が多く、自殺される方の人数も大変問題になっています。
抗うつ剤を一時期のんで改善したけれど、またしばらくすると再発や休職、あるいは転職を繰り返さなければならないというジレンマに陥っている方も少なくないのが現状です。

このような状況が後をたたないのは、うつの根本にひそんでいる本当の問題が治療されていないことが大きい、と考えています。
その根拠は、当クリニックでの根本的治療により、うつ症状が改善されたり、抗うつ剤が減らせた、あるいは止められたという多くの患者様の治療結果が示されているからでもあります。
また、欧米で発展している最先端の機能性医学の分野では、医師により抗うつ剤以外の様々な治療が行われ、多くの医学的なエビデンスが確立されています。

当クリニックのうつ治療は何が違うのか?

うつ症状はストレスやプレッシャー、トラウマなど精神的ストレスのほかに、身体的要因によって引き起こされていることが少なくありません。その発症メカニズムは一人ひとり様々です。
低血糖や貧血、脊椎・骨盤のゆがみ腸内環境の悪化・食事要因、ホルモンバランス、化学物質など、思いもよらない原因が根底にあり、それらを治療することによって、うつ症状が改善することも多いのです。

従って当クリニックにおける「うつ治療」は、精神的要因はもちろん、身体的な要因も含めたものとして捉えた診療方針をご提案しております。
実際には、専門的な診察・検査等により、身体的要因も見逃さず、有効性が高いと判断できる治療法による適切な治療プログラムを組み、それぞれの方のご希望やペースに応じて心身のご負担を極力減らしながら進めます。

「身体総合プロデュース」を専門的にサポート

さらに、うつ症状の治療に終始するのではなく、段階を経ながら「セルフメンテナンス」による予防を継続し、症状の再発や新たな疾患を予防しながら生活の質を上げて頂くための治療やケアをその都度、それぞれの方のニーズや環境も判断しながらご提案します。

もしかしたら「うつ」では? と感じられたら、エミーナジョイクリニック銀座へ、どうぞご相談ください。
最善を尽くして、治療~予防~そしてより良い健康と人生へ向けて、専門医&ホームドクターとして責任を持ってサポートをさせて頂きます。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP