MENU

ホーム > 症例集 > がん患者の痛みをやわらげる

症例集

がん患者の痛みをやわらげる

カテゴリー

心身解放療法とは、もともとアメリカのレイプやDVによるトラウマを治療するために作られた方法ですが、身体的な痛みに対しても効果がみられました。

当クリニックの例では、癌(がん)患者の方が骨転移の痛みのため歩けなかったのですが、心身解放療法の結果、30分後には階段を上れるようになりました。
痛みも脳が作り出しているもので、恐怖感が痛みの中枢に働くのです。
心身解放療法により痛みに対する恐怖や不安感がなくなり痛みを感じなくなった例です。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP