MENU

ホーム > お知らせ > 努力が報われるダイエット ~Part I~

努力が報われるダイエット ~Part I~

いよいよ、今年も本当にあと少しになりました。
忘年会や、パーティのお付き合いが続き、何かと普段より飲食の量や質が増えている方が多いのではないでしょうか。

さらに寒さで運動量も減って、体重やおなか回りが気になることも年末年始は起きやすいかもしれません。

外来には、年齢を問わず、この何年か太りやすくなった、ダイエットしてるのに痩せない、などと相談にこられます。

そのような方の多くは、やはり無理をしてリバウンド、というケースですが
最近は、トレーナーをつけてジムにも通い、ホットヨガもやって、いわゆる、こうするといいという食事もとっているのに、痩せない!
という方も見受けられるようになりました。

かなり絶望感の強い方には、私がかつてひどく太っていたころ、特に医学生だったころの写真をお見せしていますが、今の私とは同一とは思えないくらいひどいかったものが、健康的な体形(決してやせ型ではありません)になっているのを見て、驚き、少しは励みになっているようです(笑)。

さて、そのように一見人がみたら、ダイエットのためにパーフェクトを目指しているように見えていても、なぜ痩せないのか・・・

それは、ダイエット=運動、カロリー消費といった概念が先行してしまい、
もっと最初に整えるべき要素が置き去りにされているからなのですね。

健康的に、無理なく無駄なく痩せるには、、、
「脂肪を効率よく、燃焼させ、リバウンドしないこと」
なのです。

これを実現するためには、
脂肪を確実に燃焼させるための、体内環境づくりが必要なのです。

かつて私も、ところてんと野菜サラダしか食べない、運動はする、というダイエットをして、一時的に痩せはしましたが、生理は止まり、いつしかまたじわじわ体重は増えてしまいました。このダイエットは、もちろん誤っていますし、お恥ずかしい限りです。

では、脂肪を確実に燃焼させる・・・といいますが、
運動さえすれば燃焼するのでしょうか?

答えは”NO“です。

私たちの体は、細胞から成り立っていて、その細胞の一つ一つに脂肪を燃焼させる「ミトコンドリア」というシステムが何千と備わっています。
このミトコンドリアがいかに支障なく効率よく働くか!によって、確実で永続的な脂肪の燃焼、すなわち、「努力が報われるダイエット」が現実のものとなります。

ミトコンドリアがきちんと機能するためには、様々な要素が必要になります。
脂質以外の、糖質やタンパク質、ビタミン、ミネラル、酸素・・・。
また脂肪が燃焼するためには、カルニチンなどの栄養素も欠かせません。

さらに、ミトコンドリアに影響を及ぼすものは栄養素だけではありません。
体内で炎症を引き起こすものは、すべてミトコンドリアの働きに支障をきたします。
腸の悪玉菌やカンジダ菌、体内にたまった水銀などの重金属や化学物質、カビ毒等々です。

なので、何を食べる?食べない?も大事ですが、そもそも食事の消化や吸収をする胃腸の環境や働きを改善することも同じように大切なことといえます。
スムーズな排泄ももちろん必須条件ですね。

そして、もう一つ、ダイエットに欠かせないのが「背骨と骨盤のゆがみ」を治すこと・・・です。

それぞれの詳細はまた次回のブログにてお話ししたいと思います。

ダイエット外来のご案内

詳しくは ダイエット外来 をご覧ください。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP