MENU

ホーム > 患者さまの声 > ひどい腰痛と肩こり・猫背、ネガティブ思考から解放されました

患者さまの声

ひどい腰痛と肩こり・猫背、ネガティブ思考から解放されました

40代前半 女性 千葉市若葉区 看護師

私は職歴17年目の看護師です。

10代の頃から、ひどい肩こりと頸の違和感があり、天気が悪い日は鎮痛剤を服用しないと学校や仕事に行けない状態でした。台風の日などは、座っているのも辛く、頸から背中の肉をはぎ取られるような激しい痛みに悩まされていました。

子供の頃から背も高く骨太で、肩幅も広く容姿のことを言われるのがとても嫌で、猫背の癖がつき、就職する頃には、背骨がゆがみ、腰や肩の痛みもありました。
また上司から、姿勢が悪いこと、頸が曲がっていることで、「不真面目な態度で人の話を聞くな!」と怒られたりとあらぬ誤解を生み、本当に辛い経験をしました。

30歳を過ぎてからは、右肩から喉のあたりに常に矢が刺さっているような違和感があり、頸、肩、腰の痛みがひどく、整形外科を受診しました。MRIで腰椎の4番と5番の椎間板ヘルニアが認められましたが、それ以外は整形外科的な異常は認められませんでした。ヘルニアに対してはブロック注射を受け、リハビリにも通いましたが殆ど効果はありませんでした。

この数年は、骨盤のズレも甚だしく、100m歩くだけでひどい足の痛みが出てしまう状態でした。整体にも何件か通いましたが効果を感じたことはありませんでした。

途方にくれながら、「何とか今の状態から脱したい」と、必死の思いで病院探しをしていたときに、こちらのクリニックのことを知り、受診しました。初診時、伊東院長が全身をくまなく視診、聴診、触診をした後、「脊椎の歪みが、体調がすぐれない一因」ということを図解しながら説明してくださいました。

初回治療で、頸椎の治療をした途端に、視界がぱっと明るくなり、左右に頸を振っても、回しても痛みがない状態になりました。胸椎は、思い切り右肩から肋骨の下端まで痛くて思い切り息を吸えないほど痛かった部位から、痛みは消え、「胸を張った状態」でいられなかったのが、背筋を伸ばして座る姿勢でも痛くありません。腰椎は、骨盤のずれを直したら、仰向けに寝て明らかに違った左右の骨盤の高さが見事に同じ高さになっていました。

治療終了から2週間。毎日朝と夕方、30分~40分のウオーキング、週3回のサーキットトレーニングに通うことは続けることができています。整体治療を受ける前は、モヤモヤと過去の嫌だった出来事を思い出してしまい、不安で気分が塞ぐことが多かったのですが、今は、「今日も素敵な一日になりますように」とか、「健康で内面から美しくキラキラした人になりたい」とか、ポジティブな感情が湧いてくるので、メンタルバランスに関係したホルモンを効果的に出せているのだと思います。

伊東院長との出会いは、「現象」として表面に現れている症状に振り回されていた私にとって、医療人としての原点をみつめるきっかけになりました。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP