受付時間:火曜~土曜 10:00~19:00

初診・再診の電話予約
03-6278-7115

MENU

ホーム > お知らせ > 院長ブログ > ぶつ切り医療の穴・・・

ぶつ切り医療の穴・・・

たとえば、背骨のことなら整形外科。でもひどいヘルニアでもない限り、整形外科治療の対象にはならないため、鎮痛剤や湿布などの対症療法。それでも少しでも楽になればと、接骨院や整体院、マッサージに通う。
うつや自律神経なら心療内科で薬、自律神経でも年頃になれば婦人科で更年期の薬物治療、
めまいなら耳鼻科でめまいの薬・・・・頭痛は頭痛外来で頭痛薬・・・・
パニック発作を起こせば、パニック障害の診断で薬。

胃が痛むとなれば、病院で胃カメラをして、異常なければ精神的なものですね、とか、胃に病変のないタイプの胃炎ですね、といわれてくる方もいます。
便秘と下痢を繰り返していれば、過敏性腸症候群。

全身のリンパ節が腫れて、微熱が続いて、**大学病院に入院してあらゆる検査をしたけれど、原因が全くわからない。血液の病気でも膠原病でもないらしい・・。

最近、風邪をひきやすく治りにくい、帯状疱疹をくりかえしている・・・

などというふうに、各症状に対して、いろいろな科で、別々の薬をもらうということになります。

上記の経過のいずれかを経験されて、そして良くならない、もう薬は嫌ですといって、毎日必ず何人かの方が来院されます。

ちなみに、上記のリンパの方は当院で背骨の調整治療を行ったら、2回目くらいで微熱は下がり、リンパの腫れも3-4回目くらいにはすべてきれいにもとどおりになっていました。

背骨と自律神経を関連付けて診療し、かつ、背骨の治療も驚異的な速さと正確さで治療効果を出しています。
「こんな病院ないですね、今まで何をいっても検査に異常がないといって、病気として扱ってもらえなかった」
と当院の脊椎調整治療で治られた多くの方がおっしゃいます。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP