MENU

ホーム > 患者さまの声 > 緊張で人前で話すと声が出ない・動悸・震え解消・・・あがり症を克服

患者さまの声

緊張で人前で話すと声が出ない・動悸・震え解消・・・あがり症を克服

40代 男性

結論から申しますと、先生の治療で私の悩みはほとんど解消されました。
社会人になってから仕事中、人前で話す時に声が小さくなったり、震えたりして、動悸も強かったので、それを治したいと全国の色々なセミナーや話し方教室に通いましたが全く効果がありませんでした。しかし、今回EFTを基本にした「心身解放療法」を受けてからは、1週間の間にオフィシャルな会議・会合などで人前で話す機会が数回あったのですが、全ての場において、声が出ないとか、声が小さくなるとか、喉が渇くとかの症状が一切出現しませんでした。また、上司や、立場的に偉い方と接する際も、これまでとは違って、特別なことを意識することなく自然体で会話ができるようになりました。
加えて、接客や電話の対応も、以前よりも上手な会話のキャッチボールができるようになりました。
さらには、詳細は省略しますが、先生のおっしゃるとおり、自分の性格や行動までが、いい方向へ変化していると思うことが多々あるように感じます。

知らないうちに自身の過去の出来事やトラウマに縛られて、上司や他人の評価、視線などを特別に意識する自分になっていたのですね。
実は、先生の治療を受けてから、緊張時に症状が出るかどうか試したかったので、この週末にあがり症克服のための話し方教室にて研修を受けました。
結果、発表時の予期不安として多少緊張はするものの、声が出ないとか震えるとか小さいとか喉がカラカラになるとかの症状は一切ありませんでした。

僕は、今では、今後のどのような局面においても予期不安としての適度な緊張を維持できると思っています。
また、たとえ緊張したとしても、もう、声が出ないとか小さくなるとかの症状はでないという自信も得ることができました。
実際に適度な緊張はするものの、しっかりと自分の声が出るようになりました。
「緊張はしても絶対に声は出るんだ」と自分を信じられるようになりました。
セッション前の過去の自分よりも、しっかり声を出せる自分に変わったなぁと実感しています。
これが自信というものなのかなぁ・・・、100%の自信ではないかもしれませんが、かなりの自信がついた感じがしてます。治療していただいて、本当に感謝しております。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP