MENU

ホーム > 患者さまの声 > 心身解放

心身解放の患者さまの声

全身の冷え・むくみ・倦怠感や腰痛が解消・・・夜もぐっすり眠れるように

70代 女性

私は11年前にC型肝炎のインターフェロン治療を受けた後から、全身のゾクゾク寒い感じ(ゾクゾク症候群:私がつけた病名)が1年中体の中に居座り始めました。その上、次から次へと病気が押し寄せ、冷え性や難病外来を受診し色々な治療を受けてきましたが直りましたね、の言葉を聞く事はできませんでした。
そして、私の主治医の先生がもう私のできることはないと膠原病内科の先生を紹介してくださり、「自律神経から来ていると思いますので専門を受診して下さい」とエミーナジョイクリニック銀座を紹介され受診しました。

伊東先生は私の話を丁寧に聞いてくださり、診察で横になると「こんなに体が曲がっている、生きているのがつらかったでしょう」と、私は涙が出そうになりました。
先生は、この冷えは脊椎調整治療でかなり改善すると言ってくださり、私は嬉しいがその言葉をすぐに信じることはできませんでした。高齢になり、病気と闘うのに疲れ、生きることに疲れ、今までの治療のことが頭に浮かんできました。

初回治療日、不安でいっぱいだったが、風間先生は夫に悪いところを丁寧に説明して下さり、すぐに治療して下さり、びっくり!曲がっていた体が直ったのと、身体がポカポカしてくるのがわかりました。
帰りは足取りも軽くまっすぐに力強く歩くことができ、私の身体に羽が生えたように軽かった・・・。全身の倦怠感も朝より軽くなっていました。

治療を受け苦しいところや寒気も少しずつ良くなってきているのがわかり、通う足取りも軽かったです。
どす黒かった顔、顔中の大きなしみも殆ど目立たなくなり、目の下のクマも消えていました。あら、私こんな顔だったのだ!と鏡の中の自分を見つめなおしたほどでした。私も女性だったんだ、と感激しました。
全身のむくみもとれて、手の指が細く長くなったし、夜もぐっすり眠れるようになりました。
今まで治療をしてきたが、薬も飲まずにいろんな所が改善されたのは初めてで、冷えも下着の枚数も減ってきています。

残りの人生を楽しくするために、洋裁を習い始め自作の洋服を着て、銀座をさっそうと歩き、NHKのど自慢に出ることが夢です。
これまで人生の3分の2は病院通いをしてきましたが、これからは生きていて良かったと思える人生を送ろうと思います。

心身解放療法治療で気分の落ち込みが解消・・・毎日が幸せな気持ちに

20代 男性

私がクリニックを訪れる前は、緊張で声が震えてしまい職場の上司・先輩からイジられ、毎日気分が落ち込んでおりました。あるセミナーに参加したところ、こちらのクリニックで症状が改善したという男性に会い、とにかく治療を受けてみようと新幹線で東京へ向かいました。

先生の心身解放療法治療のおかげで、声の震えがかなりましになりました。
女性に対してもネガティブな気持ちが強かったですが、それもかなり克服できました。
毎日、幸せな気持ちで過ごせています。

先生、スタッフの方々ありがとうございました。

緊張で人前で話すと声が出ない・動悸・震え解消・・・あがり症を克服

40代 男性

結論から申しますと、先生の治療で私の悩みはほとんど解消されました。
社会人になってから仕事中、人前で話す時に声が小さくなったり、震えたりして、動悸も強かったので、それを治したいと全国の色々なセミナーや話し方教室に通いましたが全く効果がありませんでした。しかし、今回EFTを基本にした「心身解放療法」を受けてからは、1週間の間にオフィシャルな会議・会合などで人前で話す機会が数回あったのですが、全ての場において、声が出ないとか、声が小さくなるとか、喉が渇くとかの症状が一切出現しませんでした。また、上司や、立場的に偉い方と接する際も、これまでとは違って、特別なことを意識することなく自然体で会話ができるようになりました。
加えて、接客や電話の対応も、以前よりも上手な会話のキャッチボールができるようになりました。
さらには、詳細は省略しますが、先生のおっしゃるとおり、自分の性格や行動までが、いい方向へ変化していると思うことが多々あるように感じます。

知らないうちに自身の過去の出来事やトラウマに縛られて、上司や他人の評価、視線などを特別に意識する自分になっていたのですね。
実は、先生の治療を受けてから、緊張時に症状が出るかどうか試したかったので、この週末にあがり症克服のための話し方教室にて研修を受けました。
結果、発表時の予期不安として多少緊張はするものの、声が出ないとか震えるとか小さいとか喉がカラカラになるとかの症状は一切ありませんでした。

僕は、今では、今後のどのような局面においても予期不安としての適度な緊張を維持できると思っています。
また、たとえ緊張したとしても、もう、声が出ないとか小さくなるとかの症状はでないという自信も得ることができました。
実際に適度な緊張はするものの、しっかりと自分の声が出るようになりました。
「緊張はしても絶対に声は出るんだ」と自分を信じられるようになりました。
セッション前の過去の自分よりも、しっかり声を出せる自分に変わったなぁと実感しています。
これが自信というものなのかなぁ・・・、100%の自信ではないかもしれませんが、かなりの自信がついた感じがしてます。治療していただいて、本当に感謝しております。

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP