MENU

ホーム > お知らせ > 貴女の不安と不調、今年中に解決しましょう! > PMS・・・なぜピルが効かないの? Part I

PMS・・・なぜピルが効かないの? Part I

当クリニックには、PMS・PMDDに対して「ピルを飲んでみたけれど良くならない」と来院される方が多くいらっしゃいます。

昔、ピルを試したがかえって具合が悪くなってしまったという方も時々おられます。

また、最近ではピルの問題点に関する情報を知り、初診時からピルは希望しないとおっしゃる方も・・・

もちろん中にはピルで症状が軽減されるケースもあるようですが、ピルを処方せず、その方に必要な根本治療を行っている当クリニックには、ピルの限界や問題点を感じた方が多く来院されることは、ある意味自然な流れなのかもしれません。

 

さて、ピルがPMS・PMDDに効かない場合の理由とは・・・?

 

いくつか考えられますが、主には下記のような理由が挙げられます。

1)PMS・PMDDには根本的な原因が背景にありますが、保険診療では根本原因に対する検査や治療ができないこと

2)PMS・PMDDと思っている症状が女性ホルモン低下が主な原因でない場合もあること

3)個人個人の女性ホルモンバランスや量を適切に診断しないままピルが処方されていること

4)ピルの医学的な問題点

5)ホルモンに対する吸収率や代謝の問題を改善できていないこと

 

一方、当クリニックでは、PMS・PMDDのご相談に見えた方に対して、上記の問題点を全て解決し、個人にあった効果的で安全な治療法を迅速にご提案できるように診療を進めています。

そのため、ホルモン補充に関しても検査~治療~その後のフォローアップまで、欧米のホルモン治療の最先端の医療を導入しています。

女性ホルモンは、まず保険適応でできるホルモン検査を行いますが、解析は欧米のホルモン治療の最先端の方法を導入し診断を行います。

さらに詳しい検査が可能な方に対しては、米国に依頼する特殊検査もご用意しています。

もちろん、ホルモン補充が最善の効果的な治療ではないと判断できる場合は、それに応じた検査や治療を開始します。

実のところ、当クリニックの10年間のPMS治療を振り返ると、ホルモン補充療法とそれ以外の根本治療で治った比率としては、後者のケースの方が多いというのが事実です。

えっ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんね。

その詳しい理由に関しては、今後のブログで時々ふれてみたいと思います。

 

PMS・PMDD  特別価格カウンセリング

先着10名様

https://www.eminaclinic.com/info/feature/melancholia.html

 

お問い合わせ・お申し込みはこちらまで・・・

 

エミーナジョイクリニック銀座

電話 03-6278-7115

 

 

 

 

 

お問い合わせ・初診・再診のご予約

当クリニックへのお問い合わせ・初診・再診のご予約はこちらより承っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
PAGE TOP